Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
風人
風人

2015年06月26日

ブログ更新が出来てませんねw

ここの所珍しく仕事が忙しかったのと体調不良がありブログ更新する元気がありませんでした。
ついでに家のPCも壊れてしまい家に戻っての作業も出来ませんでした。

昨夜、何とか新しいOSを入れ直してPCを少し復旧させたのですが、仕事に使うデータが壊れたHDDの中に残ったままです。
う~ん、どうしよう・・・


さて、今回久しぶりにバイクを復活させて乗られるオーナーさんにジャケットの注文を頂きました。

イエローコーンの新作モデル、スレッジハンマーメッシュジャケットです。





車体のカラーがグリーンなのでそれに合わせてのジャケットです。
文字の部分がメタリックに輝いてカッコイイです。

電気に透かしてみると結構なメッシュになっていて涼しそうです。
一応春や秋の為かジャケットの下に着る薄いインナーも付いてきました。
定価は29000円と結構なお値段ですがお安くしますのでご相談下さい(笑)

  
Posted by 風人 at 13:49Comments(0)

2015年06月17日

明日18日(木曜)は臨時休業します。

急ですみませんが明日18日(木曜)は臨時休業します。
先日も書込みしましたがビルの外壁作業工事の足場解体作業が入りました。
作業に丸一日掛かるらしく、安全も考えてお休みします。

すみませんがご了承下さい。  
Posted by 風人 at 10:34Comments(0)

2015年06月16日

木端ミジンコ・・・

先日納車したとある車両。
7年間の沈黙を破り快調に走っていると連絡があり安心していたら電話がありました。

「トラブル発生!粉だらけになってる。見て~」

粉?まずは電話で状況を聞き、本人に目視で確認してもらったのですが見た目、当たった様な形跡は無いらしい・・・
取りあえず普通に動くので乗って来るとの事。

で、来店して話を聞くと、来る途中からギアチェンジする時にどんどんおかしくなってきた。と・・・
見ると確かにリア周りに白い粉が沢山付いてる。
しかも触ってみると柔らかい。
ゴム?プラスチック?

外観を目視で見ても確かに何も当たった形跡は無いし・・・何だろう・・・

レーシングスタンドを掛けて全体を見回す・・・
そしてリアタイヤを少し回そうとしたら

「ガコッ」

あっ、了解。判明しました!
ただ、被害が大きくなってないといいけどなぁと思いながらリアホイールを外してみます。
そしてスプロケットの内側を確認すると・・・

ハブダンパーが木端微塵になっていました・・・。

ハブダンパーとは簡単に言うとチェーン等で駆動されるリアホイールに伝わる衝撃を抑える為に入れているゴムブッシュの事です。
これがダメになると乗り心地も悪くなるし最悪ホイールが割れたりします。
地味な部品ですが結構重要な仕事をしてくれています。

この車両に付いているホイールは社外品でこのダンパーも社外品の物が付いています。
実際、こんなに粉になるほどボロボロになったダンパーを見たのは初めてです。
納車前にこの部分は確認していたのですがその時は触った感じ、目視でも大丈夫そうでした。
事実、この部品は交換してすぐに動かさなくなったのでほとんど使われて無かった部品でもあります。
そこから察するに
「7年以上動いて無かった事で自然に風化してしまい、いきなり強い力が掛かった事による崩壊」
だと思われます。

今回は洞察力のあるオーナーさんだったので被害がこれくらいで済んで良かったと思います。
気にせず乗っていたら大きな事故に繋がっていたかも知れません。
この部分、ダメになっている車両が結構多いのですが目に見えない部品なのでオーナーさんにお話しても替えない方は多いです。
せめてこのブログを見た方はたまには交換してあげてください。


ちなみに今回ダメになった部品を調べたら
「旧型廃盤。信頼性UPの為、日本製ゴムを使用した新型に変更」
となっていました(笑)  
Posted by 風人 at 17:34Comments(3)

2015年06月11日

レース用車両作製中・・・

今週頭からレース用車両を作っています。
ベースは「CBR125R」です。
今回はお客様が街乗りで使っていた車両での作製です。
と、言っても使わない部品を外したりレースに必要な基本的な部品を付けたり加工したりするくらいです。
エンジンはレギュレーション上ノーマルなので
「いかに軽くするか、フリクションを少なくするか」
を考えての作製です。
あと、重要なのが
「転倒などで壊れた時、いかに早く復旧できるか」
です。
練習走行や予選で壊れてしまった時、決勝までに直さないといけません。
スペアパーツも必要ですが元の部品の組み方や配置等を考えるだけで破損を防げる事もあります。
これは街乗りの物でも言えると思います。

今回の作業自体は趣味性の強い部分もあり、楽しいのですが
「考える時間は結構掛かるけど作業自体は短時間」
という事が多いです。

今回、CBR125Rでのレース用車両作製は2台目なので割と短い時間で何とかなりそうです。
後はライダーさんにライディングを頑張ってもらってセットアップを進めていくことになります。

あ、これは街乗り車両にも共通して言える事ですが
「タイヤとブレーキ、オイルはケチっちゃダメ」
です(笑)
  
Posted by 風人 at 23:08Comments(4)

2015年06月11日

予定変更かな・・・

明日12日金曜日、臨時休業しようと思っていましたが変更になりお店は開店します。

今、店舗があるビルを改修塗装していまして来週どこかで足場を解体する作業があるようです。
そうするとお店の前など鉄骨などを置いたりでお客様の出入りするスペースが確保出来ないうえ、万が一落下などで怪我をする恐れもありますのでその日はお休みにする予定です。
本来は明日解体作業だったらしいのですが作業が遅れているようです。
はっきりした日付が判り次第、このブログにて告知しますのでよろしくお願いします。

  
Posted by 風人 at 13:20Comments(0)

2015年06月04日

タイヤサイズ・・・

先日、お客さんからタイヤの注文を受けました。

「A社とB社から1種類ずつ出てますね。
C社はもうラインナップに乗ってませんね。
じゃあA社にしましょう。」と・・・

A社:納期未定、作る気なさそう。
B社:あ、もう廃盤にしました。

あぁ、こんなとこに罠が仕掛けてあるなんて。
さあ、どうしよう。
ちょっと特殊なサイズなんだが違うサイズで使えそうな物あるかな・・・
  
Posted by 風人 at 18:33Comments(0)